病棟

国民病と呼ばれる糖尿病【血糖値の数値に気を付けよう】

事前に予約をする

看護師

新宿には多くの病院があって、風邪をひいてしまった際に診察をしてくれる内科も多数あります。新宿の内科は混雑する事も十分に考えられますから、事前に電話やウェブなどで予約をしておくことを忘れないようにしましょう。

もっと読む

肥満の人は気を付けよう

病院

睡眠時無呼吸症候群はただのいびき、ちょっと呼吸が止まるだけ、という安易な考えをしていると命の危険もある病気です。いびきや睡眠の質が悪いと感じたら、すぐに病院を受診しましょう。治療と共に、肥満防止や禁煙など、生活習慣を見直す必要があります。

もっと読む

多様なメリット

女性

サイバーナイフは、コンピュータで制御するアームタイプのロボットを用いた治療法です。がん細胞をX線で効率よく照射できます。ガンマナイフと異なり、頭頸部や体幹部にも応用できます。サイバーナイフは、術中や術後の体力温存ができ、保険の適用もあります。このように、先端治療を低料金で受けることが可能なのです。

もっと読む

血糖値に注意しよう

女性

近年になり国民病と呼ばれるほどに増加しているのが糖尿病です。この病気にはいくつかのタイプがありますが、なかでも先天的な要因によって発症する1型糖尿病と長年の生活習慣によって発症する2型糖尿病が代表的となっています。1型は膵臓にあるランゲルハンス島が免疫の過剰な働きなどによってインスリンを上手く分泌することができなくなることによって発症します。もう一方の2型は過剰な栄養素(糖)の摂取により、膵臓の機能が疲弊することで次第にインスリンを分泌する能力が衰えることによって発症します。なかでも現在その数が爆発的に増加し、問題となっているのが2型糖尿病です。2型糖尿病は戦前まではほとんど見られない病気でしたが食糧事情が改善した戦後になってからは徐々にその数が増加し、現在では国民の10人に1人が糖尿病やその予備軍とされています。

この糖尿病の恐ろしい点は初期の段階ではほとんど自覚症状がない点にあります。しかし症状が確実に進行することで徐々に血管の内部がもろくなり、やがては様々な臓器や器官に重大な障害をもたらすことになります。そのため糖尿病では早期の発見と治療が最も重要とされているのです。この糖尿病は血液内の血糖値やHba1cの値を測定することで調べることができます。基準値を超える数値であるからといってすぐに糖尿病と診断されるわけではありませんが、血糖値の値が高いと指摘された場合にはすぐに対処することが大切です。会社などで定期的に行われている健康診断で血糖値の値が高いと指摘を受けた方は、速やかに内科で精密検査を受けるようにしましょう。